パンズカン

手作りパンの材料・作り方・おいしい食べ方などパン好きな人がパンを楽しむサイト




失敗したパン生地はどうしたらいい?

失敗したパン生地を捨てていませんか?

失敗したパン生地の再利用方法

ゆるすぎるパン生地の復活方法、発酵しすぎた生地、生焼けパンはどうしたらいいのか、失敗したパン生地を再利用する方法を紹介します。

ぱん子
失敗しても、中身はパンの材料なので、食べれます!!

スポンサーリンク

ゆるすぎるパン生地の再利用方法

粉の分量が少なすぎたり、水の量を多く入れ間違えると捏ねの段階で、明らかにパン生地がゆるすぎるという状態になります。慣れた人なら、粉をちょっとずつ足して、適度な粘度に戻すこともできますが、初心者にはなかなか難しい。

捨てる前にちょっと待って!ダメ元で焼いてみましょう!

 

失敗したパン生地の再利用方法

ドローとしたゆるすぎる生地は、成形ができないので、型に流して焼きます。ある程度発酵させてから、マフィン型などの型に流し込んで焼いてみると、蒸しパンに♪

塩気のある蒸しパンにしたければ、ベーコンやこしょう、チーズなどを加えて。甘いパンにしたければ少し砂糖を足し、チョコチップなどを混ぜてみてください。

マフィン型は紙製のものが100均などで手軽に手に入ります。

 

その他、どろどろ生地の再利用方法

  • クッキングシートを敷いた天板に流して大きな厚めのパンピザに。上にピザのような具材、玉ねぎやソーセージ、ピザ、トマトなどをのせて
  • 油で揚げて甘くないドーナツにもできます。後からシナモンシュガーやはちみつをかけて
  • フライパンでそのまま焼いてホットケーキ風

 

 

発酵しすぎたパン生地の再利用方法

パンは発酵不足の場合は、さらに発酵すればいいだけですが、発酵させすぎると元に戻すことができません。過発酵のパン生地は膨らまなくてもいいパンに変更します。

 

失敗したパン生地の再利用方法

生地を薄く丸くのばしてピザ生地

お好みの具をのせて、200度のオーブンで7~10分焼く

 

失敗したパン生地の再利用方法

薄くのばしてナン

細長い形に成形して 200度のオーブンで焼く

 

失敗したパン生地の再利用方法

薄く丸く伸ばしてピタパン

ピタパンは、基本膨らまないといけませんが、膨らまなくても切れ目をいれて中に具材をいれることができます。

 

 

生焼けになってしまったパンの食べ方

生焼けになってしまったパン生地は、そのまま食べるとお腹を壊してしまいます。

失敗した生焼けパン生地は

  • 卵液につけてフレンチトースト風
  • 油で揚げてドーナツ風
  • 薄く切ってラスク風
  • フライパンで焼いて、パンケーキ風、ナン風

にして食べましょう。

初心者の人がつまずきやすいパン作りの失敗と疑問、悩みをまとめてみました。

パン作りの悩みQ&A
パン作りの失敗と疑問Q&A

初心者の人がつまずきやすいパン作りの失敗と疑問、悩みをまとめてみました。 パンは一度失敗すると、途中で修正するのは難しいです。なぜ失敗したのか?を理解することで、だんだん上手にパンが作れるようになりま ...

続きを見る

スポンサードリンク

投稿日:

Copyright© パンズカン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.