cotta

パン作り初心者さんはこちら 
誰でも簡単に作れる、フリーザーバッグをつかったパンレシピがいっぱい

→ フリーザーバッグで作るお手軽パン【コッタ】

キャラメルロールレシピ(巻く成形)

簡単に作れるのに見た目が手がこんでいそうにみえるキャラメルロール

キャラメルロール

キャラメルロールの材料、下準備、作り方、作り方のポイントを写真と動画で丁寧に紹介します。

 

キャラメルロールの材料(10個分)

キャラメルロールの材料キャラメルロールトッピングの材料

  1. 強力粉・・・300g
  2. 塩・・小さじ1
  3. 砂糖・・大さじ4
  4. コンデンスミルク・・大さじ1
  5. インスタントドライイースト・・小さじ2
  6. 卵・・・1個
  7. 牛乳・・・140cc
  8. バター・・・40g

フィリング

  • キャラメルチョコチップ・・60g
  • ココアパウダー・・大さじ2

トッピング

  • 砂糖・・60g
  • はちみつ・・20g
  • バター・・25g
  • 生クリーム・・20g
  • アーモンドスライス・・70g

 

 

 

キャラメルロールの下準備

バター・・・フードプロセッサーの場合は5mm×5mmに刻んでおく(ホームベーカリーはある程度固まっていても可)

卵・水・コンデンスミルクは合わせてよく混ぜておく

 

→ パン作りの下準備

 

キャラメルロール トッピング

トッピングを作る

鍋に砂糖とはちみつを入れ、火をつける。中身が溶けたら、バターを入れ、茶色になってきたら火をとめ生クリームを入れる。さらにアーモンドスライスを入れ、クッキングシートの上に広げて冷ましておく。

 

キャラメルロールの作り方

キャラメルロールレシピ・こねる

①フードプロセッサに強力粉、砂糖、コンデンスミルク、インスタントドライイースト、塩を入れ、上から水と卵とコンデンスミルクを混ぜた液を流し入れながら約1分半こねる

1分半後、細かくカットしたバターをちょっとずつ入れ、さらに30秒こねる

→ こねるコツ

 

キャラメルロールレシピ・グルテン膜

②うまく生地がこねあがれば、写真のような薄いグルテン膜ができる。

キャラメルロール 一次発酵

③丸めなおして1次発酵、35度で50分

時間は目安。約2倍の大きさになるまで、またはフィンガーテストをして、そのまま生地に指の跡が残れば発酵完了。

→ 一次発酵のコツ

キャラメルロール 分割キャラメルロール ベンチタイム

④2分割し、丸めなおし(ガス抜きをし)て。ベンチタイム10分(生地を休ませる)

キャラメルロール 成形

⑤2分割したうちの1つの生地を21×26cmに伸ばす

ココアパウダーを水で溶いて、ペースト状にし、生地に塗り、その上からキャラメルチョコチップをまんべんなく広げる。

キャラメルチョコチップの代わりに、レーズンやチョコチップなどを入れてもいい。

→ フィリングを入れるコツ

キャラメルロールレシピ 成形

⑥くるくる巻いて、綴じ目をしっかりとじる

キャラメルロールレシピ 分割

⑦カードで5分割する 2分割したもう一つの生地もこれを繰り返して同じものを作る(全部で10個作る)

キャラメルロール 二次発酵

⑧天板の上に断面を上向きにしてのせ、上からおさえてぺちゃんこにする。2次発酵 40度25分。乾燥を防ぐためにラップをする

→ 二次発酵のコツ

キャラメルロール トッピングをのせる

⑨トッピングを10分割してそれぞれパンの上にのせる

キャラメルロール焼成

⑩予熱したオーブンで190度12分~焼く。

→ 焼成のコツ

 

キャラメルロールレシピ動画

 

キャラメルロールの作り方のポイント

キャラメルロールパンは、生地が扱い安く、成形はほぼシナモンロールと同じなのに、見た目が上級者に見えるおすすめのパンです。成形で気をつけることは、

  • 中にいれるキャラメルチョコチップは端の方までまんべんなく入れること
  • とじめをしっかり閉じること

失敗したな~という方はこちらも参考に → パン作りの失敗と疑問Q&A

他のレシピを見たい方はこちら

手作りパンレシピ
パンレシピ

初心者でも簡単に作れるパンのレシピと作り方。下準備から材料、手順、成形を画像と動画で丁寧に解説しています。これらの成形の方法を覚えれば、生地や中身を代えていろんなパンにアレンジできます。 まずはこれら ...




Copyright© パンズカン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.