パンズカン

手作りパンの材料・作り方・おいしい食べ方などパン好きな人がパンを楽しむサイト




ライ麦パン(フットボール成形)レシピ

パン作り初心者でも簡単で作りやすいフットボール型の成形で作るライ麦パンレシピ。

ライ麦パンレシピ

材料、下準備、作り方、作り方のポイントを写真と動画で丁寧に紹介します。

 

スポンサーリンク

ライ麦パンの材料

ライ麦パンレシピ材料

  1. 強力粉・・300g
  2. ライ麦・・30g
  3. 砂糖・・20g
  4. 塩・・5g
  5. インスタントドライイースト・・4g
  6. 水・・205cc(国産小麦)~215cc(輸入小麦)
  7. バター・・20g
  8. くるみ・・80g
  9. フィグ(ドライいちじく)・・180g

 

 

 

ライ麦パンの下準備

バター・・・フードプロセッサーの場合は1mm幅で刻んでおく(ホームベーカリーはある程度固まっていても可)

フィグはカットして、湯通ししておく

くるみはローストしておく

 

ライ麦パンの作り方

ハイジの白パンレシピ・こねる

①フードプロセッサに強力粉ライ麦粉砂糖ドライイーストを入れ、上からを流し入れながら約2分こねる

 

ハイジの白パンレシピ・バターを入れる

②いったんフタをあけ、バターを入れ、さらに30秒ほどこねる。(生地を触って、バターのかたまりがなくなるまで)

うまく生地がこねあがれば、グルテン膜ができる。

ライ麦パンレシピ・フィグの入れ方

③生地を広げて、フィリング(くるみとフィグ)を広げる。

ライ麦パンレシピ・フィグの入れ方

④手でもみながらフィリングがまんべんなく行き渡るようにして、きれいに丸めます。

その後、ボウルに入れて一次発酵。40度 30分

時間は目安。約2倍の大きさになるまで、またはフィンガーテストをして、そのまま跡が残れば発酵完了。

ライ麦パンレシピ・分割

⑤丸めなおして、10分割し、それぞれ丸める。ベンチタイム10分(生地を休ませる)ベンチタイム中は乾燥するので、ラップを掛けておく。

ライ麦パンレシピ・フットボール型成形ライ麦パンレシピ・フットボール型成形ライ麦パンレシピ・フットボール型成形ライ麦パンレシピ・フットボール型成形

⑥とじ目を上にして広げ、

左上、右上をパタパタと下へ折り、下の生地を上へ折り、お互いの生地をとじめが開かないようにくっつけます。コロコロところがして、きれいなフットボール型に成形。

ライ麦パンレシピ・二次発酵

⑦2次発酵 40度 20分

ライ麦パンレシピ

⑧霧吹きした後、ライ麦(分量外)を茶こしに入れてふりかける。

ライ麦パンレシピ・クープ

⑨クープを入れる

ライ麦パンレシピ

⑩オーブンに入れる前にもう一度霧を吹いてから、電気オーブン210度で11分~、ガスオーブン200度で9分~で焼く。

完成

 

ライ麦パンレシピ動画

ライ麦パンの作り方のポイント

ライ麦パンは、扱いやすい生地で失敗も少なく、初心者におすすめのパンです。

中のフィリングがまんべんなく行き渡るようにしないと、分割した後、このパンには何も入ってないというパンができてしまう可能性が。しっかり混ぜましょう。

焼く前に霧を吹くとパンの表面がパリっと仕上がります。

 

フットボール型のアレンジ

フットボール型は、まん丸ではなく、細長くてかわいいパンができます。このレシピでは、フィリングを生地に練り込んだ形になっていますが、生地をプレーンにして、⑥の時点で中に何か(甘納豆やコーンなど)を入れて、一緒に巻いてもokです。

 
他のレシピを見たい方はこちら

手作りパンレシピ
パンレシピ

初心者でも簡単に作れるパンのレシピと作り方。下準備から材料、手順、成形を画像と動画で丁寧に解説しています。これらの成形の方法を覚えれば、生地や中身を代えていろんなパンにアレンジできます。 まずはこれら ...

続きを見る

スポンサードリンク

更新日:

Copyright© パンズカン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.